ペンタイプの眉毛育毛剤「ペレウス」が出荷数量2万1,000個突破 - 森下仁丹

写真拡大

森下仁丹は5日、7月20日に発売した育毛剤「ペレウス」(第1類医薬品)が、11月末現在で出荷数量2万1,000個を突破したと発表した。

女性の眉毛のトレンドは、バブル期の濃く力強い太眉や、”アムラー”世代に流行した細眉など、時代を映し変化してきたとのこと。

最近では、女優やモデルのメイクは、素の眉毛の状態を生かした太眉のトレンドが復活しており、その結果「眉毛が細い」「抜き過ぎて生えてこない」などで悩む30〜40代女性を中心に、「ナチュラルな眉毛」を生やしたいというニーズが高まっているという。

同商品は、眉毛・体毛の発毛を促進し、ナチュラルな眉毛の育成を促す育毛剤。

眉毛が細い、抜き過ぎて生えてこない、薄いなどで悩む人のニーズに応える、これまでのOTC(一般用)医薬品市場になかったコンセプトの商品となっている。

一本一本の毛根に有効成分「メチルテストステロン」が作用し発毛を促進。

形状”ノック式極細ペンタイプ”で、手を汚さずに簡単にケアすることができる。

また、化粧ポーチに入れられるサイズで持ち運びにも便利になっている。

価格は2,625円。

1日2回使用で約4カ月分。