三重県志摩市の冬はうまい! 伊勢えびや牡蠣など新鮮な海産物が大集合!

写真拡大

三重県志摩市大王町の波切漁港で、「御食つ国・志摩 年末海族市」が開催される。

日時は12月20日(木)〜24日(月・祝)の9:00〜14:30まで。

年末海族市では、伊勢えびをはじめ、新鮮な魚介類や伊勢志摩の特産品を販売するほか、貝の詰め放題(カキ、バタ貝)やお楽しみ抽選会、海女さんの火場焼きコーナーなどのイベントが行われる。

販売を予定されている品は、伊勢えび、真珠貝柱、カキ、タコ、干物、みかんなどの特産品、てこねすし、サンマずし、カキ飯などの郷土料理、タコ焼、串焼き、ポテト、からあげなどのフード、さらに真珠製品、アクセサリーなど。

イベントの予定は下記の通り 20日(木) 11:30〜山崎豊成ライブステージ 21日(金) 11:30〜山崎豊成ライブステージ、12:30〜ニ胡ライブ演奏 22日(土) 12:30〜キッズダンスチームDキッズ&ご当地アイドル「ジュリアス」ライブステージ 23日(日) 11:30〜、13:30〜恵利原早もちつき、12:30〜波切女性の会による踊りの披露 24日(月・祝) 12:30〜志摩市長による鮮魚解体ショーイベント詳細は志摩市観光協会で確認を。