ボーネルント、クリスマスフェアで人気なおもちゃランキングを発表!

写真拡大

ボーネルンドは、12月25日まで、全国およびオンラインサイトにて、「ボーネルンドのクリスマスフェア2012」を開催している。

そこでこのほど、クリスマスフェア開始以降の最新売り上げランキングを発表した(集計期間は11月23日〜12月4日)。

ランキング1位となったのは、販売開始から20年を迎えるごっこ遊びの定番おもちゃ「キッチンセンター」。

昨年同時期比で約1.5倍の売り上げだという。

子どもの等身大のコンパクトサイズながら食器洗い機、食器棚、鍋やお玉などがそろい、蛇口や調節つまみなどにも細部までこだわった。

価格は1万3,650円。

2位はマグフォーマーシリーズ。

回転する仕組みの磁石が入ったピースを使い、自分だけの独創的な形を作れる画期的なブロック。

平面に展開図を並べ、引き上げると一瞬で立体へと変化する。

2010年の販売当初からの人気商品で、今回も2位にランクインした。

価格は6,930円。

3位はドイツ生まれの布製おもちゃ「アニマルボーリング」。

動物に見立てたピンにボールを転がし、ピンを倒すと鈴の音が聞こえる。

人形あそびのおもちゃとしても活用可能で、幅広い用途で楽しめる。

価格は3,990円。

4位は0歳から使用できるおもちゃ「スクイッシュ(価格2,625円)」、5位は楽しく数に親しめる知育おもちゃ「ピエロのびっくりはかり(価格2,310円)」。

そして6位は、木のおままごと用野菜のおもちゃ「ボーネシェフ・ベジタブル(3,990円)」、7位は赤ちゃんが握って遊ぶ「ツイン・トラル(価格840円)」だった。

8位は「かんてんネンド Studioクリスマス特別セット」、9位は本物そっくりの工具おもちゃ「ボッシュ ミニワークセンター」。

同商品は昨年度同時期比1.7倍の売り上げとなっている。

10位は形あわせが楽しめるブロック「カラフルプルトーイ」だった。