NEC競り負け、中国企業が"落札"

ざっくり言うと

  • 経営破綻した米ベンチャーの資産の入札を中国の自動車部品大手、万向集団が落札
  • 応札額は約215億円で、NECやドイツの総合電機大手などの応札額を上回った
  • 買収の成立には米政府による承認が必要で、すんなりと手続きが進むかは不透明 

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング