私は見た! こんな先生




学校の先生は難しい職業です。生徒を教えるという立場ですから、品行方正であることが求められますし、うかつなことはできません。だからでしょうか、逆に学校の先生って、ちょっと変わった人が多くないですか? 学生時代に、変わった先生、ヘンな先生に「当たった」ことがあるか聞いてみました。







調査期間:2012/9/27〜2012/10/1

アンケート対象:マイナビニュース会員

有効回答数 1,000件(ウェブログイン式)



■学生時代、個性的な先生や変わった先生はいましたか?



はい 325人(32.5%)

いいえ 675人(67.5%)



約33%の人が「変わった先生がいた」と答えました。「はい」と答えた人に、「どんな先生」だったか、また「その先生にまつわるエピソード」を聞きましたので紹介します。傑作ですよ!



●広島弁丸出しの理科の先生

語尾に「じゃけん」と付けてしゃべってたので『仁義なき戦い』は本当だったんだと感心した。(栃木県/男性/39歳)



広島の教師は「じゃけん」を付けるけんのう。



●中学時代の社会の先生で、何かにつけて怒鳴っていた。

授業中、生徒からの質問が1つもないと、いきなり難しい問題を出してきて、それに答えられないと、いすの上に正座をさせられる。(東京都/男性/40歳)

これは性質(タチ)が悪いですねえ(笑)。なんでそんなに怒ってるんでしょうか。



●テストで90点以上とった生徒にご褒美(?)として握手する先生

中学の社会の先生です。面白くてまぁまぁ男前な先生だったので、社会のテストは毎回頑張って高得点を取り、握手にハンドクリームを塗って挑む友達がいました。(香川県/女性/28歳)



イケメンだとこういう握手でもご褒美になるんですねえ!



●竹刀を持ち歩いているスキンヘッドの先生

男子ばかりのクラスがあり、あまりにも臭かったので真冬に窓全開で授業をした。(大阪府/女性/30歳)



真冬に窓全開、竹刀片手に授業してるって、どんな体育会系なんでしょうか。



●太ってはやせてを繰り返すダイエットが趣味な先生

見るたび体形が違う。(東京都/女性/22歳)



定期的に写真を撮って、変遷を記録してると相当面白いでしょうねえ。



●火を吹く理科の先生

卒業祝いに火を吹いてくれた。(大阪府/女性/28歳)



火を吹く先生って(笑)。安全に十分注意してほしいものです。



●常にでかいメガネとマスクを着用している先生

生物の先生です。常にマスクとデカ眼鏡、そして白衣で構内をうろついていたため、ある日「不審者」として通報されていた。(神奈川県/女性/27歳)



完全に不審者じゃないですか。通報されてからその格好は止めたんでしょうか。



●生徒をものすごく見下して接する先生

物理の先生だったが、少し難解なことを説明するときは決まって「君たちはバカですからこんなことを言っても理解できないと思いますが〜」と言っていた。(高知県/女性/25歳)



感じ悪いなあ(笑)。どんだけ偉いんだって話ですよね。



●常にカメラを持ち歩いていた先生

常にカメラを持ち、学生生活の記録を残して学生に配布していたこと。修学旅行でカメラマンを呼ばず、その先生がカメラマン代わりになっていたこと。(福島県/男性/27歳)



これギリギリじゃないですかね。盗撮で捕まったりする先生もいますから。



●首にいつもコルセットをしていた先生

不思議な雰囲気を醸し出していた世界史の先生。普段はどちらかというと暗くて授業も淡々とこなすだけなのだが、世界史の中でギロチンのことが出てきた時はなぜか生き生きとして、詳細なギロチンの絵を黒板に描いていた。(北海道/女性/28歳)



首にコルセットをしてて「ギロチン」のことだけ熱心っていうのは、なんか怖くないですか?



●手を握ってゴリゴリしてくる先生

色白で今思えば気持ち悪かった。(千葉県/女性/30歳)



これも下手するとセクハラって言われそうですね。



●国語の先生だったが、数学の先生と大の仲良し

この2人ともものすごいカリスマオーラを放っていた。夏の講習で「数学の先生が倒れたから代わりにオレが来た」とウソをついて生徒をからかったり、生徒たちを脅かそうと「冗談」で「マジげんか」を廊下でおっぱじめたりした。(愛知県/女性/26歳)



相棒というか、芸人の相方同士みたいな関係の2人なんですかね。コンビネーション良すぎでしょ。



●語尾に必ず「ね」を付ける先生

授業中数えたら200回を超えた。(北海道/男性/33歳)



いますね、こういう人。



●夏場に半ズボンのスーツを着て出勤する。(東京都/女性/25歳)



本人の中では「自分の体裁」はどうなってるんでしょうね。見た目はどうでもよくなってるんですかね。



●芸術的すぎる先生

音楽の先生で、ピアノと歌は天才的にうまいが、字が波打っていたのと、芸術的すぎていつも違う世界にいた。女子のブルマを盗んだ疑惑である日突然いなくなったとのうわさがあった。(東京都/女性/28歳)



芸術的すぎてブルマにいっちゃったんですかね。芸術家は難しいですねー。



●やたら熱い熱血教師

合唱コンクールの歌の選曲時、本来は音楽の先生が決めたリストから生徒が投票で決めるが、自分の好きな歌を生徒に猛烈に勧め、結局その歌になった。(愛知県/女性/30歳)



これダメでしょ(笑)。生徒が自主的に決めた曲を歌わせてくれないって!



●ギターを弾きながら、歌を披露してくれる先生

歴史の先生で、その先生の授業は楽しいと有名でした。そして、ときどき、ギターで歌を歌ってくれました。しかもその歌が本当に上手でした。(茨城県/女性/27歳)



どうも女子からの人気を一手に集めそうな感じです。キャーキャー言われてたんじゃないでしょうか。



●テレビによく出てくる尾木先生

授業の感想を書いて提出すると、次回の授業でプリントになって学生に配布される。そして、一つ一つの感想を先生が褒めてくれるという内容で、自分の子供にも同じようにしたいと思った。(東京都/男性/35歳)



尾木ママ先生の教え子なんですね。生徒に影響を与えるいい先生だったんですね。



●太っていた先生

家庭訪問の時に、先生が通れるように、多くの家で、ふすまを外したり、部屋の模様替えをしていた。(東京都/女性/30歳)



これも傑作です。「お前の家でも補強した?」なんて生徒たちの間では話題になったんでしょうね。



●年中同じ洋服の先生

オードリーの春日状態でいったい何着洋服を持っているのか疑問だった。(千葉県/女性/28歳)



学校行く時が絶対この服と決めてるんでしょうね。制服と同じで、こういう自分ルールがあった方が、コーディネートに悩んだりしなくていいんでしょうが。



●独身で女性不信だった

結婚は人生の墓場と言われた。(静岡県/女性/26歳)



本人が独身なんであまり説得力はないですよね。既婚者が言うんであれば言葉に重みがありますが。



●ワイシャツのボタンが胸まで開いている若い男性教師

最初は若くてかっこいいみたいな感じだったが、だんだん気持ち悪がられて、最終的には「セクシー」とあだ名が付けられていた。(神奈川県/女性/32歳)



セクシー(笑)。本人はどういうつもりでそういう格好をしてるんでしょうね。もてたいんでしょうか。



いやあ面白いですね! 『日本全国ヘンな先生』という本が1冊できそうなくらい、まだまだ愉快な先生は尽きません。あなたは学生時代に変わった先生に当たったことありますか?







(高橋モータース@dcp)