<タイゴルフチャンピオンシップ 最終日◇9日◇アマタスプリングCC(7,453ヤード・パー72)>
 アジアンツアー「タイゴルフチャンピオンシップ」の最終日。またもやバッバ・ワトソンと同組となった石川遼は昨日とはうってかわってショットが好調。2番、3番でバーディを先行させるとパー3の8番ではもう少しでホールインワンという絶好の位置につけ楽々バーディ奪取。トータル10アンダー4位タイで後半へ折り返した。同組のバッバ・ワトソン(米国)はトータル11アンダーで単独3位。
 首位を独走中のチャール・シュワーツェル(南アフリカ)は現時点でトータル21アンダーと2位以下を大きく引き離している。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連リンク】
石川遼の1打速報でアジアンツアーのスコアをチェック!
欧州ツアー2013年シーズン開幕!初戦は短縮競技に
藍、強い韓国勢に「勝負に対するハングリーさが上」
3ツアーズ、前半終えて女子ツアーがリード!シニアが2位、男子が3位
国内男子ツアー2012特集で1年を振り返る