<ネルソン・マンデラ選手権 初日◇8日◇ロイヤルダーバンGC>
 2013年の欧州ツアー初戦「ネルソン・マンデラ選手権」が、南アフリカにあるロイヤルダーバンGCを舞台に開幕した。今大会は6日木曜開幕予定だったが、大雨の影響で2日間に渡って順延。この日ようやく開幕を迎えたが、コースコンディション不良のため正規のパー70でのラウンドではなくパー65で行われた。なお大会は36ホールの短縮競技となることが発表されている。
 首位に立ったのは5アンダーのティム・クラーク(南アフリカ)、モルテン・オルム・マドセン(デンマーク)。1打差の2位にクリス・ロイド(イングランド)らがつけている。

<ゴルフ情報ALBA.Net>