浅田真央 "棄権"も考えた舞台裏

ざっくり言うと

  • GPファイナルで、SP首位の浅田真央がフリーでも今季世界最高点で優勝
  • 11月に発症した腰痛は深刻で、一時は棄権を考えたほど
  • 「やめるならやめる、やるならやる。どっちかにしないとダメ」とコーチは浅田に話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング