電子レンジでつくる濃厚ガトーショコラ、3ステップで簡単すぎる!

写真拡大

電子レンジといえば、1人暮らしの家にも必ずといってもいいほどある調理家電ではないだろうか。

お菓子づくりといえばオーブン必須なレシピが多いが、今回はガトーショコラをどの家庭でもある電子レンジでつくってみた。

レシピ考案はオガワチエコさんだ。

材料(2〜3人分・直径14cmの丸型タッパー1個分)板チョコレート(ブラックチョコレート推奨) 55g / バター 20g / 砂糖 30g / 卵 1個 / 薄力粉 15g / ベーキングパウダー 小さじ1/2 / ココアパウダー 小さじ1 / サラダ油 適量仕上げ用 生クリーム 70cc / ココアパウダー 適量 / ミント 適量つくり方板チョコを耐熱ボウルに割り入れ、バターと共に電子レンジで加熱する(500wの場合で1分)。

1に砂糖、卵、薄力粉、ベーキングパウダー、ココアパウダーを入れ、混ぜ合わせる。

タッパーにサラダ油を塗り、2を流し込む。

電子レンジ(500wで2分30秒)で加熱して、あたたかい状態で型からはずし、ホイップした生クリームを添る。

ココアパウダーをかけ、ミントをあしらえばできあがり。

「濃厚なガトーショコラと無糖のホイップクリームがよく合います。

生クリームを添えない場合は、砂糖の量を減らしてもいいですよ」(オガワチエコさん)。

撮影: 大崎えりやオガワチエコ6月15日生まれ。

ル・コルドン・ブルー、東京會舘クッキングスクールにて料理と製菓を学ぶ。

大手百貨店の受付係として勤務しながら、仕事後や休日を利用して、和、伊、エスニック、仏菓子それぞれの専門店で調理を経験。

退職後、ブログを通して依頼された新聞でのエッセイ連載にてライターデビュー。

料理研究家に転身した現在は、雑誌やテレビ、書籍等のレシピ作りや調理、スタイリング、料理コラム等で活躍中。

「おうちで簡単! 絶品B級グルメレシピ」(日本文芸社)等、監修したレシピ本も多数。