東京都丸の内で「スポーツ祭東京2013」キックオフ・フェスティバル開催

写真拡大

スポーツ祭東京2013実行委員会は、12月9日の10:00〜18:00、東京国際フォーラム 展示ホール2(東京都千代田区丸の内3-5-1)で「スポーツ祭東京2013 キックオフ・フェスティバル」を開催する。

入場料無料。

「スポーツ祭東京2013」は「東京に 多摩に 島々に 羽ばたけアスリート」のスローガンのもと、2013年1月26日(土)〜2月1日(金)に開催される第68回国民体育大会および第13回障害者スポーツ大会(冬季国体)。

キックオフフェスティバルでは、「スポーツ祭東京2013」で実施される競技の楽しさを体感できるプログラムが用意されている。

例えば、「村主章枝さんと一緒に滑れるスケートプログラム」や「本田望結ちゃんがリンクで舞う! フィギュアスケート披露」、お笑いコンビのフルーツポンチと小学生がスポーツ体験するコーナーなどがある。

また、スポーツ祭東京2013マスコットキャラクター「ゆりーと」をイメージした「ゆりーとダンス」のコンテストも企画されている。

そのほか、ステージ上では東京都に加えて都外会場である秋田県、福島県が、地域やスポーツの魅力を発信。

東京都は「スポーツの楽しさ」、「とっておきの独自練習プログラム」、「国体の魅力」などに関するパネルディスカッションを開催。

参加者はトリノ五輪女子フィギアスケート選手の村主章枝さん、ロンドン五輪女子水泳メドレーリレー銅メダリストの加藤ゆかさん、ロンドンパラリンピック女子走り幅跳び選手の佐藤真海さん。

また、本田望結ちゃんの「将来の夢」などのインタビュー企画もある。

秋田県からは「なまはげ」が出演。

国体開催競技であるスキーや、秋田県内の見どころなど観光ポイントを秋田弁でPRする。

福島県からは福島HAPPY隊、会津磐梯温泉おかみ、ミス郡山、タレントのなすびさん、ふくしま八重隊などが登場して、福島の魅力を発信する予定とのこと。