ロッテリアから、期間限定で「焦がししょうゆバターチキンバーガー」が登場

写真拡大

ロッテリアは26日より2013年1月下旬までの期間限定で、「焦がししょうゆバターチキンバーガー」を販売する。

同商品は、主役となるチキンパティに、ジューシーな食感の鶏もも肉を使用、ガーリック、オニオンを加えた白ワインにもも肉を漬け込むことにより、鶏の旨味を引き出したという。

時間をかけてオーブンで焼き上げることで余分な脂分を落とし、やわらかく、ジューシーなグリルチキンパティに仕上がっている。

バターと焦がした醤油で香りと風味をつけ、オニオン、ダイストマトを煮詰めたオリジナルソースに、隠し味として昆布だしと赤ワインビネガーを効かせた、コクのある濃厚なバターソースを採用。

これらをバンズ、レタス、マヨネーズとともに合わせることで、グリルチキンの奥深い旨味と濃厚なソースの、寒い季節にふさわしいバーガーとなったという。

価格は単品が320円。

ポテトMセットが650円。