歌ってみた&演奏してみたの祭典”ニコニコミュージックマスター”来年2月開催

写真拡大

ドワンゴおよびニワンゴは、両社が運営する動画サービス「niconico」における、ユーザー参加型の新しい音楽ライブイベント「ニコニコミュージックマスター」を開催すると発表した。

第一回の開催日は2013年2月9日(土)。

会場は東京・有明の「ディファ有明」。

「ニコニコミュージックマスター」は、niconicoの”歌ってみた”や”演奏してみた”カテゴリで活躍する動画投稿者などが中心となり開催される音楽ライブイベント。

第一回目となる今回は、niconicoの多岐にわたる音楽カテゴリを網羅した30名以上のユーザーが出演する。

出演が予定されるのは、全国ツアーを毎年行う歌い手「Gero」、オペラ調に歌い上げる音大出身歌い手の「雄大」、デスボイスが特徴でニコニコがバンド結成のきっかけにもなった「DEATH姫」率いるメタルバンド「大凶作」など。

このほか、ここでしか見ることのできないスペシャルコラボバンドも4組結成されるとのことで、ボーカロイド曲、ゲーム音楽、アニメソング、インストゥルメンタルなど、ジャンル問わず多彩な楽曲が演奏されるという。

なお、本イベントでは、”歌ってみた”動画投稿による出演者募集も行う。

審査はエントリー期間中に投稿された動画の再生数およびマイリスト登録数で決定されるとのことで、見事選ばれたユーザーはイベントに出場し、ステージ上で歌う機会が与えられるという。

エントリー期間は12月31日(月)23:59まで。