神撃のバハムート オフィシャルアートワークス

写真拡大

登録者数が世界で900万人を超えるソーシャルカードゲームの公式画集「神撃のバハムート オフィシャルアートワークス」が、2012年12月7日にエンターブレインから発売された。原作の「神撃のバハムート」は、サイゲームス(東京・渋谷区)が2011年9月から「Mobage(モバゲー)」に配信している作品だ。

著名イラストレーターのインタビューも

ゲームには「伝説の英雄」「神々」「魔物」などが封じ込められたカードが登場し、これらを集めてユーザー同士が協力して戦う。カードのデザインは、ファンタジーの世界観を反映した迫力のある絵柄や鮮やかな色合いが特徴で「美麗イラスト」と評される。

公式画集は、ゲームに登場する約3000点以上のイラストから160点以上を厳選し、非公開イラストも多数掲載した。さらに、著名イラストレーターのインタビューもある。ゲームのファンやイラストレーターを志す人だけでなく、ゲームをしない人も楽しめそうだ。

A4版144ページ。価格は2625円。