ドイツの高級3輪ベビーカー「3-Tec plus」の限定モデル発表! 予約受付開始

写真拡大

ABCデザインはドイツABCDesign社製、高級3輪ベビーカー「3-Tec plus」(3-テック プラス)の2013年リミテッドエディションを発表した。

12月5日より予約を開始、納品は2013年3月頃となる。

価格は9万8,000円。

「3-Tec」シリーズはベビーカーの域を超えた、ドイツ車ならではの乗り心地と、運転性能へのこだわりを実現している。

シートの高さは約60cmと高く、地表からの反射熱を守るだけではなく高い視界性も確保。

さらにヨーロッパの定番、キャリーコットも標準装備。

ワンタッチでフレームに取り付けられ、赤ちゃんがお出掛けの途中で寝てしまっても取り外して家まで運ぶことができる。

また、乗り心地と運転のしやすさにこだわり、シート真下に配置されたコイルスプリング式サスペンション、剛性の高い楕円(だえん)形のアルミフレーム、オーバーフェンダー付き大径タイヤを装備。

前輪のダブルタイヤの働きで、小回りの利いたスムーズな運転をすることができる。

コンパクトな自立タイプである上、タイヤは着脱可能なため、収納すればコンパクトになる。

リミテッドエディションは全国のパートナーショップ、およびABCデザイン公式オンラインストアーにおいて予約を受付中。

納車は2013年3月を予定している。

また、このほどリミテッドエディション販売と同時に、「3-Tec」シリーズの2013年コレクション新色“アボカド”および“ロータス”の2デザインを追加した。

希望小売価格は7万3,000円〜8万8,000円。