神奈川県川崎市に、低価格かつ半分の時間でできるジェルネイルサロン「FASTNAIL」

写真拡大

ファストネイルが運営する「FASTNAIL」(ファストネイル)は12月7日、神奈川県川崎市に18店舗目となるファストネイル川崎店をオープンする。

ファストネイルは、PCを使い25万種類の中からデザインを選ぶことができるオーダーシステムを導入。

さらにジェル取外しを簡易化できるシステム、従来の半分の時間で施術ができるオペレーションシステムを開発し、スタッフが携わるサービス時間を短縮させている。

これにより、従来の品質を損なうことなく、低価格でのサービス提供が可能となった。

基本的なジェルネイルの価格は7ライン。

主な料金は、ハンドジェル3,139円、フットジェル3,664円、ジェル取り外しは付替え時無料。

サービス提供も早く、例えばオフなし(ハンドジェルネイルオフがない場合やつけ爪等が付いていない場合)のジェルネイルラメグラデーション(ハンド)の場合、ネイルデザイン決定後、30分以内3,139円で仕上げる。

さらに、スタッフはAbanテスト(プロネイリスト実務能力判定)で700点以上を獲得したハイレベルのネイリストのみを配置。

スキルを高めるため、全員に対して所定のサービス研修修了を義務付けている。

同社では、このほど18店舗目となる川崎店を、12月7日にオープン。

営業時間は平日12時〜22時、土日祝10時〜20時。

現在、ファストネイル公式サイトにて、予約を受け付けている。