「涼宮ハルヒの憂鬱」(涼宮ハルヒ)や「らき☆すた」(泉こなた)など数々の人気キャラの声を担当し、抜群の人気を誇る平野綾。最近では歌手として6都市を巡る全国ツアー開催や舞台「レ・ミゼラブル」に出演が決定するなど女優としても活躍の幅を広げ、その活躍ぶりはファンならずとも知っているはず。そんな平野綾のフォトブック「綾本」が発売されました。撮り下ろしグラビアはもちろん、漫画、小説、ライヴツアー密着、プライベートドライブ、A2サイズの水着ポスター特典など盛り沢山の内容で、平野綾の魅力が詰まっています。

 プライベートでは「これが食べたい」と思ったらどこでも車を運転して出かけていってしまうほどドライブが大好だという彼女。ただ同じ車でも、自転車の運転ができないという意外な事実も。また、プライベートに関する質問では、結婚観や理想の男性像、ここ1年で一番の事件、家族のこと、おすすめの本、最近聴いているCDなどについて、赤裸々な彼女の生声が掲載されています。

 これらを含むロングインタビューからは、平野綾にとって「声優」、「歌手」、「女優」というアーティストとしての強い気持ちが伝わってきます。その意気込みは、彼女が仕事一筋だった大好きな父親の背中を見て育ったせいか、趣味は仕事であるという話からも感じとることができます。

 現在、歌手・平野綾のもとには、アメリカ、フランス、韓国などからもオファーが寄せられているそうです。今こそアーティスト・平野綾としての「総合力」が試されるときなのかもしれません。



『平野綾フォトブック「綾本」』
 著者:平野 綾
 出版社:双葉社
 >>元の記事を見る



■ 関連記事
チョコレートがなくちゃ始まらない! 展覧会のお伴にはコレ!
賛否両論のNHK朝ドラ『純と愛』 主題歌を歌うHYが紅白出場決定
写真集の次は動画で! スマホでいつでもどこでも「佐川男子」


■配信元
WEB本の雑誌