"ライオン"拾ったロシアの子ども

ざっくり言うと

  • ロシア・ロストフ地域の草原で子どもたちが生後5ヵ月の子ライオンを拾った
  • 子どもたちはライオンを学校に連れていき体育館で保護
  • 現在子ライオンは地元の動物園で保護されている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング