<タイゴルフチャンピオンシップ 初日◇6日◇アマタスプリングCC(7,453ヤード・パー72)>
 アジアツアー「タイゴルフチャンピオンシップ」が本日開幕。快晴の中、現地時間7時25分にINからスタートした石川遼は、序盤は海外特有の芝に少し苦戦しラフからのショットをミスする場面も見られたが、きっちりパーセーブを重ね15番でこの日初バーディ。その後18番でティショットをラフに入れてしまいボギーを叩き、イーブンパーで後半のプレーに入っている。
 現時点でロン・ハーベイJr(カナダ)が5アンダーで単独首位、塚田好宣が首位と2打差の5位タイと好位置につけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>