2012くるみパン オブ・ザ・イヤーは、タカギベーカリー「くるみ食パン」に決定

写真拡大

カリフォルニアくるみ協会は、日本一のくるみパンを決定するくるみパンの人気投票コンテスト「2012 くるみパン オブ・ザ・イヤー」を開催。

厳正なる審査の結果、グランプリはタカキベーカリーの 「くるみ食パン」に決定した。

同コンテストは、6月12日〜10月11日の期間、自他薦を問わず「お店自慢のくるみパン」や「私のおすすめくるみパン」などを『気になるくるみパン』として投稿受付を行っていた。

そのうち124の投稿があった中から24のファイナリストが選ばれ、10月12日〜11月20日の期間に、一般による人気投票が実施された。

審査には愛パン家として知られている渡邉政子氏を迎え、投票期間中の投票数と『気になるくるみパン』の「食べたい」ボタンのクリック数によりグランプリを含むベスト3が選ばれた。

グランプリは、カリフォルニア産のくるみを混ぜ込んだ、タカキベーカリーの 「くるみ食パン」。

しっとり口溶けがよく、トーストするとくるみの香ばしさ・カリカリとした食感がより一層引き立つ。

価格は6枚・5枚入り各231円 3枚入り128円。

販売地域は関東(一部)・中部・近畿・中国・四国・九州。

金賞はファミリーマート(製造は神戸屋)の「もちもちくるみパン」。

カリフォルニア産のくるみを練り込んだ、もちもちとした食感が特長。

価格は110円。

関東・中部・近畿・中国・四国で販売。

優秀賞は、櫻蔵(サクラ)のくるみとゴルゴンゾーラのカンパーニュ。

ゴルゴンゾーラのくせのある塩味と、噛むと甘いカリフォルニア産くるみの味わいが楽しめるパン。

価格は250円。

「2012 くるみパン オブ・ザ・イヤー」の結果は、カリフォルニアくるみ協会運営のサイトくるみパン.comで見ることができる。