「もっと早くに気付くべきだった・・・」超イケメン俳優Mが女ゴコロをよめずに反省!?

写真拡大


つんく♂と鈴木おさむが、視聴者とともに民放の連続ドラマについて徹底的に討論しまくる女性チャンネル LaLa TVの連ドラ討論番組『THE ドラマカンファレンス』が年末スペシャル企画として「THE ドラマカンファレンス演技大賞〜年末勝手にアワード2012〜」の収録が先日行われました。



今回は『THE ドラマカンファレンス 演技大賞』と銘打って、国内ドラマ応援隊長のつんく♂と超売れっ子放送作家の鈴木おさむ、ドラママニアの視聴者代表の5名が2012年のドラマにまつわる人々を勝手に表彰してしまうというもの。



ゲストには今年のドラマ界を彩った、超豪華俳優・女優をはじめ、キャストやスタッフまでもが続々と登場し、出演作品を見ながら素人視聴者の批評にさらされた。素人視聴者は出演者を目の前にあれやこれや厳しい意見が噴出してました。大人気のイケメン俳優主演のドラマには


「期待してたのに面白くな〜い」
「先が読めすぎる!」
「●●(イケメン俳優)くんの使い方が悪い!」


と、好き放題に毒をまきちらす視聴者代表の女性陣。それに対して「僕たちは一生懸命にドラマを撮っていたんですが・・・もっと早くにこの声に気付くべきだったのかもしれませんね・・・」と若干ヘコみながら回答。しかしそこはやっぱりイケメン俳優。「さすがジェントルマン〜〜」とスタジオは大盛り上がり。



また、某大物俳優の登場には男性陣を含めてスタジオ内もピリッと緊張。そんななかで、プライベートエピソードや、ドラマ内でのムフフなベッドシーンの裏側など、クスッと笑える大人のオトコの余裕を見せてくれました。視聴者の一人として気になって仕方がないベッドの内側エピソードは必見!そんな事まで言っちゃうの!?とドキッとするような爆弾発言もあるかも。


まだまだご紹介しきれないイケメンたちがたくさん登場する『THE ドラマカンファレンス 演技大賞』の放送は12月8日。みなさんお見逃しなく!



THE ドラマカンファレンス 演技大賞
LaLaTV Official – YouTube


あわせて読みたい