ワコールが、京都発の和装インナーウエア「和らんじゅ」を発売

写真拡大

ワコールは、京都発の和装インナーウエアブランド「和らんじゅ」を2013年春より新たに立ち上げ、発売する。

同ブランドは、日本古来の衣服であり、日本人らしい美しさや優雅さを表現する「和服」に着目し、和装下着を従来の肌じゅばん、裾よけなど、より気軽に楽しんで着用してもらいたいとの思いから企画されたという。

「和らんじゅ」は、「和ランジェリー」の造語。

モダンでエレガントな、なめらかな肌触りのリラクシングウェアとしても着用できる商品をはじめ、「伝統とファッション」「機能と美」を兼ね備えた商品群となるとのこと。

髪型を崩さずに下からも着用できる広い襟開きや、立ったり座ったりがスムーズで、着崩れしにくいよう両サイドにスリットが入った裾などが特徴。

素材には、シルク天竺やモダールベア天竺など、上質で快適な着心地のものが選ばれている。

商品は、ワンピース(希望小売価格・3万1,500円、2万6,250円)、トップ(1万5,750円)、キュロットペチコート(1万5,750円、1万2,600円)、ロングペチコート(1万5,750円)、ブラジャー(8,400円)、ショーツ(5,250円)。

2013年春から発売予定で、百貨店、呉服専門店、同社ウェブストアで販売する。