サントリーが、セブン&アイグループ限定醸造ビール「深みの贅沢」を発売

写真拡大

セブン&アイ・ホールディングスとサントリー酒類は、限定醸造ビール「サントリー 深みの贅沢」を共同開発し、4日より「セブン-イレブン」「イートーヨーカドー」などのセブン&アイグループの種類取扱店約15,000店で、数量限定発売する。

サントリー酒類はセブン&アイグループ限定商品として、2010年「サントリー 穫れたて素材 生ビール」を、2011年「サントリー 深みの逸品」を発売、好評を得ていた。

同商品は、完売となった「サントリー 深みの逸品」の再発売を求める声に応え、いっそうの深みのある味わいを目指し開発されたもの。

「麦芽100%」「天然水100%仕込み」などサントリービールの特徴はそのままに、アルコール度数を6.5%に高めたという。

「サントリー 深みの逸品」は、レギュラー缶(350ml)が238円、初めての発売となるロング缶(500ml)が338円。