日清食品、”香味系ラーメン”「日清こがし屋 焦がし味噌仕立て」を発売

写真拡大

日清食品は17日、「日清こがし屋 焦がし味噌仕立て」を全国で発売する。

「日清こがし屋」は「香ばしいスープで食べるラーメン」をコンセプトにした同社の新ブランド。

その第1弾である同商品は、焦がした味噌の香ばしさが食欲をそそる、同社比1.5倍となる麺重量90gの大盛りカップ麺。

同社独自の技術を用いた太ストレート麺に、ガーリックとジンジャーを利かせた濃厚で香ばしいスープが絡む、食べ応えのある一杯となった。

具材には、食感や味わいにアクセントを与えるタマネギ、キャベツのほか、チャーシューとニンジンを合わせた。

焦がした味噌のザラツキ感がある香ばしいスープは、濃厚でありながらも最後の一滴まで飲み干したくなる商品に仕上がっているという。

希望小売価格は190円(税別)。