『アイマス』7周年記念ライブBD、オリコン週間ランキングで初登場1位を獲得

写真拡大

2005年に「アイドルプロデュース」を題材としたアーケードゲームとして誕生し、CD・アニメ化も果たした人気シリーズ「アイドルマスター」。

その声優陣が一堂に会した7周年記念ライブの模様を収録したBlu-ray Disc『THE IDOLM@STER 7th ANNIVERSARY 765PRO ALLSTARS みんなといっしょに! Blu-ray BOX 【完全初回限定生産】』(11月28日発売、日本コロムビア)が、今週12/10付オリコン週間BDランキング(集計期間:11/26〜12/2)で総合1位を獲得した。

初週売上は1.0万枚。

「アイドルマスター」関連BD作品の総合1位は今回が初めてで、これまでの最高位は2012/4/9付でアニメBD『アイドルマスター6(完全生産限定版)』が記録した2位。

また、本作の週間売上はこれまでのシリーズ最高売上記録だったアニメBD『アイドルマスター5(完全生産限定版)』の累積売上0.9万枚を発売初週で更新。

その人気がさらに高まっていることをうかがわせた。

本作は、今年6月23/24日に横浜アリーナで行われた、同シリーズ初のアリーナ公演を映像化したもの。

TVアニメの楽曲を中心に構成されたステージでは、アニメの名シーンと重なる演出も盛り込まれ、見せ場となった”SPECIAL メドレー”ではシリーズ歴代の名曲が15曲連続で披露されるなど、大きな盛り上がりをみせた。