沖縄県カヌチャリゾート、クリスマスイルミネーションイベント開催

写真拡大

沖縄県名護市の東海岸に位置するカヌチャリゾートは、恒例となっているイルミネーションイベント「カヌチャ・スターダストファンタジア」のセカンドシーズンを、12月1日から12月25日まで開催する。

今年のイルミネーションは、106日間の開催期間を4つのシーズンに区切って展開しており、クリスマスシーズンにあたるセカンドシーズンでは、この期間だけのイベントを用意した。

12月23日から12月25日まで行われる「Welcomeカヌチャサンタ」は、宿泊者限定で利用できるもので、各自が用意したプレゼントを、”カヌチャサンタ”が代わりに渡してくれるという。

料金は無料で、利用時間は18時から22時。

予約が必要となる。

また、12月21日から12月25日には、クリスマスならではの食事を用意。

和食レストラン「神着」、ファインダイニング「ラ・パルムドール」、広東名菜「龍宮」、ステーキハウス「HOPE」の各店では、「クリスマス特別コース料理」を提供。

価格は、各店ともに1人11,550円(サービス料を含む)となっている。

なお、カジュアルイタリアン「パラディ」で提供する「クリスマスディナーブッフェ」は、2人から利用可能とのこと。

価格は1人5,775円(サービス料を含む)。

そのほか、クリスマスに関する絵本や小説、雑誌などの無料閲覧、貸し出しを行う「クリスマスライブラリー」(12月1日から12月25日)や、「オリジナルクリスマスケーキ」の販売(12月22日から12月25日)も行う。

詳細は、オフィシャルサイトを参照のこと。