JALカード発行30周年記念、専用チャーター機で行く「空の上の航空教室」

写真拡大

日本航空はJALカードの発行30周年を記念し、JALカード会員限定の「空の上の航空教室 成田=セントレア」を2013年3月23日から1泊2日で開催する。

同イベントでは専用チャーター機が、成田〜中部セントレア間をフライト。

2日間にかけて、成田・中部セントレア空港にて様々なイベントを行う。

1日目は成田にて機長、整備士による話が聞ける他、成田整備工場見学ができる。

成田エクセルホテル東急に宿泊後、2日目は専用チャーターJL3930便(Thank you 30周年)に搭乗し、機長による「空の上の航空教室」を開催。

セントレア到着後は、空港主催の「滑走路見学コース」に参加できる。

2日目午後からは、セントレアで各種プログラム体験。

復路はセントレア発専用チャーターJL3939便(Thank you!Thank you!)に搭乗し、成田に向かう。

機内では「空の上の航空教室パート2」開催する。

募集人数は120人。

参加料金は2名1組参加で2万円、1名参加で1万2,000円。

参加資格はJALカード会員、2名1組もしくは1名。

1名で参加の場合は、大人(高校生を除く18歳以上)のみ受付。

18歳未満および高校生の方は、JALマイレージバンク(JMB)会員であることと、JALカード会員の保護者同伴(2名1組)であれば申し込み可能。

ただし、参加は小学校3年生以上となる。

参加は同社の応募サイトにて、登録した中から抽選で決定する。

応募期間は12月3日〜2013年1月6日。

当日着信有効。

詳細はJAL特設サイトで案内している