外国人から見た日本 (69) 世界各国のベストシーズン

写真拡大

海外旅行に行こう! と思ったとき、気になるのはいつがベストシーズンなのかというところ。

そんな時はその国の人に聞くのが一番。

外国人20人に、母国を旅行するのに一番良い時期を聞いてみました。

・冬。

上海蟹が食べられます (中国/女性/30代後半)こんな風に言われたら行くしかありませんね。

「冬・上海蟹」はセットで覚えておきましょう。

・夏。

日本と違ってジメジメしていないので、気持ちが良い暑さです (フランス/男性/20代後半)フランスの夏は「ツール・ド・フランス」も開催されますし楽しめそうですね。

ところでサラッと指摘されましたが、やはり日本の夏は、外国人にとってもやはりジメジメしていると感じるのですね。

・3月、4月。

(レンブ)、香瓜、蜜柑……果物がおいしいし、暑くない (中国/女性/30代後半)蓮霧は赤い色をした見た目は赤ピーマンのような果物。

香瓜の日本名は「マクワウリ」で、味はメロンなんだとか。

・12月から3月くらい。

1年でいちばん涼しいです。

涼しいといっても昼は30度以上になります。

ほかの月は本当に暑いです (マリ/男性/30代前半)マリは西アフリカで赤道も近く、さすがに暑そうですね。

世界遺産に登録されている「泥のモスク」などの見どころもあるので、興味のある人は行ってみては?・夏です。

祭りは多いし、雨が全然降らないんです (イタリア/女性/20代前)夏にお祭りが多いのは万国共通なのでしょうか。

イタリアというとマスクをつけて派手に仮装したカーニバルを想像しがち。

ついつい2月のカーニバル時期がベストなのかと考えていたので、いいことを聞きました。

・5月〜8月。

気温が暖かく自然もきれい (ウクライナ/女性/20代後半)美人が多い国として名を馳せるウクライナ。

暖かな気候のなか目の保養もできそうですね。

・夏。

夜遅くまで明るく、美術館なども長く開いています (スイス/女性/40代前半)スイスの夏は、夜の9時から10時頃まで明るいのだそう。

これだけ一日が長いと目いっぱい観光を楽しめそうですが、疲れがたまって体調を崩しやすいとのことなのであまり欲張らずに適度にいきましょう。

・春。

色んな種類の花が咲き、気温もちょど良くさまざまな観光地をまわりやすい (ドイツ/男性/30代後半)ドイツの春は桜やりんごの花が咲く本当に美しい季節だと聞きます。

4月頃から市場に出まわるホワイトアスパラガスはドイツの春の味覚として有名だそうです。

旅行中の天気は大事ということで、気候の良い春を押す声が多かった今回のアンケート。

「花」「祭り」「気温」というキーワードのほか、「雨が降らないから」という意見も多く聞かれました。

旅行する際には、このあたりを気にすると楽しめそうですね。

でも寒くても冬の上海蟹は捨てがたい……。

(文・アリウープ おーた)