集まった開発関係者

写真拡大

コラーゲンを摂取できるフォーやスープ、サンドイッチ、デザートの4商品の販売が、ナチュラルローソンで始まっている。ローソンは、コラーゲンを正しく理解し、大切にする美容活動を行う「『コラ活』実行委員会」に参加しており、その一環として開発した「コラ活」を手軽に実践できる新メニューだ。

発売前日の2012年12月3日、開発関係者による試食会が行われ、実際に「コラ活」メニューの開発にあたったローソンの社員や、「コラ活」実行委員会の代表である、リサージ(東京・中央区)マーケティング部の田村玲子さんら約10人が参加した。

「海老と蒸し鶏のフォー」など、リサージと協力して開発

全員が試食した「海老と蒸し鶏のフォー(コラーゲン入)」(480円)は、コラーゲンを配合した鶏がらベースのスープに平麺が入っており、魚醤の味わいとレモンの風味が特徴だ。海老・ニラ・紫玉ねぎ・蒸し鶏などヘルシーな具材が盛り付けられている。

今回のメニューは、肌を美しく保つのに必要なコラーゲンを手軽に摂取したいというニーズに応え、コラーゲン研究に取り組んでいるリサージの知見を得て開発したもので、女性の肌に詳しいリサージの荻野智子さんは「秋冬の女性にとって悩みの種である肌乾燥のカギは、コラーゲンです」と語った。ローソンの横田裕実さんは、「ナチュラルローソンのお客様にも喜んでもらえそう」と嬉しそうだった。

また、「コラ」活実行委員会代表の田村さんは、

「長い期間準備を続けてきた『コラ活』の一つの形として、今回こうして商品が出ることはとてもうれしく感慨深いです。ナチュラルローソンさんという、美と健康の意識の高い女性に人気のお店で、『コラ活』のメッセージを発信させていただくことで、女性の美しさのお手伝いに少しでもつながるとうれしいと思っています」

と笑顔で答えていた。