H&Mが″サイクリング男子″向けコレクション発表 英国の自転車専門店とタッグ

写真拡大

 「H&M(エイチ&エム)」が、イーストロンドンに拠点を置くBrick Lane Bikes(ブリック・レーン・バイク)社とコラボレーションしたメンズ向けカプセルコレクションを2013年3月7日より発売する。カプセルコレクション「H&M for Brick Lane Bikes」は、一流と称されるカスタムメイドの自転車専門店Brick Lane Bikesによる試着テストで承認を得た11アイテムで構成。世界各地の約180店舗とオンラインでの販売が予定されており、国内では限定店舗のみでの展開される。

H&M次なるコラボは英「自転車店」の画像を拡大

 Brick Lane Bikes社は、2006年創設。英国初の固定ギア自転車取扱店舗を運営しており、カスタムメイドの組み立てを専門としている。コラボコレクション「H&M for Brick Lane Bikes」は、「H&M」のConscious(コンシャス)活動の一環として、オーガニックコットンやリサイクルコットン、リサイクルポリエステルなどのサステイナブルな素材を使用。また、着用時のためだけでなくファッション性も考慮し、ディテールの機能性を追求。サイクリング時もそうでない時でも着られるようにデザインされている。

 Brick Lane Bikes社の創設者フィーヤ・バックウォルド氏は、「『H&M』とともにアーバンファッションとサイクリングを融合した服を生み出すというのは、私達にふさわしい企画です」と発表。H&Mのデザイナーペター・クルーセル氏は、「サイクリングはグローバルな現象になっており、今日では多くの男性が通勤や趣味の両方にサイクリングを選んでいます。このメンズコレクションは、自転車に乗る人が必要とする実用性と機能性を全て備え、そこに高いファッション性を組み合わせています」とコメントしている。