豆腐のもちもち焼きなど、アイデアいっぱいお豆腐レシピ本発売

写真拡大

出版事業をおこなっているワニブックスは1月10日、「おかめ豆腐」、「おかめ納豆」などを製造・販売する「タカノフーズ」が監修したレシピ本「おかめちゃんのアイデアいっぱいお豆腐レシピ」を発売する。

定価は900円(128ページ)。

豆腐の原料の大豆は「畑の肉」ともいわれるほど栄養があり、ダイエット食に、赤ちゃんの離乳食に、また体調の優れないときの食事やお年寄りの食事にも適しているという。

同書では、「おかめちゃん」のマークで知られている「タカノフーズ」が考案する、ヘルシーな豆腐料理を73品紹介。

「大豆を知り尽くした」という社員のレシピが掲載されている。

例えば、「変わりやっこ」で紹介されている、「アボカドわさびやっこ」は、いちょう切りにしたアボカドと、軽く水切りをした絹豆腐を皿に盛り、カッテージチーズとわさびで食べるというシンプルな一品。

そのほかにも、「豆腐クリームソースのうどんカルボナーラ」など、火を使わない豆腐のおかずや、「豆腐のもちもち焼き」のような簡単おつまみ、また、豆腐でボリュームアップさせたダイエット料理など、和風、洋風、おやつまで、豆腐づくしなレシピ本となっている。

なお、コラムには「豆腐の作り方」や「豆腐あるある」なども掲載しているとのこと。