長崎県・長崎バイオパークで冬の恒例イベント「カピバラの露天風呂」を公開

写真拡大

長崎県西海市にある長崎バイオパークでは、12月1日から2013年2月28日までの期間中、カピバラ展示場にて冬の恒例イベント「カピバラの露天風呂」を公開する。

時間は12時から15時まで。

同イベントは今年で5年目。

期間中、毎日カピバラたちが打たせ湯に打たれたり、湯船につかったりする姿が見られるという。

また、冬至の前後には、ユズではなく長崎名物の「ざぼん」を浮かべてカピバラたちの健康を願う「ざぼんの湯」(12月17日から25日)や、雲仙市の小浜温泉から源泉が届けられる「小浜の湯」(12月22日から25日)も開催する。

なお、暖かい日には日なたぼっこをしていて、風呂に入らない場合があるとのこと。