30代〜40代女性の食生活調査。約3割が1カ月の内食費を●万円と回答

写真拡大

ニッセンが運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネット」は11月29日、「30代〜40代女性の食生活に関する意識調査」の調査結果を発表した。

同調査は11月5日〜12日に行われ、30代〜40代女性1,800名から回答を得た。

まず「普段どこで食事をしているか」を聞いたところ、94%が「自宅で食事をすることが多い」と答えた。

外食が多い人は2.5%だった。

また「誰と食事をすることが多いか」との問いには、43.4%が「家族」と答えた。

「1カ月の内食費」について聞いたところ「1人あたり10,001円〜2万円」が31.9%でもっとも多く、次いで「5,001円〜10,000円」の24.9%、「20,001円〜50,000円」の15.6%が続いた。

全体を見ると、1人あたり10,000円以下という人が半数となった。

「食生活の充実度」を100点満点で自己採点してもらったところ、「80〜89点」が24.7%、「70〜79点」が24%となった。

平均点は68.2点だった。

調査の詳細は「ニッセンもらえるネット アンケートの調査結果」で閲覧できる。