山梨県河口湖でイルミネーションイベント「光のナイアガラ&ウェーブ」開催

写真拡大

山梨県南都留郡富士河口湖町の河口湖では、12月1日に「光のナイアガラ&ウェーブ」がスタート。

2013年1月31日まで行われる予定だ。

会場となるのは河口湖北岸の大石公園。

澄んだ冬の夜を幻想的なイルミネーションで彩るのが「光のナイアガラ&ウェーブ」だ。

全長280m、高さ3mの光の滝と、ラベンダー畑を覆う電球により、波を連想させる幻想的な光のモニュメントが出現する。

会場までのアクセスは、車の場合は東京方面からは国道139号線経由で河口湖大橋を渡り河口湖北岸道路を大石方面へ。

関西方面からは東名高速道路御殿場ICより東富士五湖有料道路経由で河口湖大橋へ。

大橋を渡り河口湖北岸道路を大石方面へ。

電車の場合はJR中央線大月駅で富士急行線乗換え河口湖駅へ。

駅前よりレトロバス河口湖線で大石公園下車。

バスの場合は富士急行線河口湖駅で下車し、レトロバス河口湖線乗り換えで大石公園下車。

帰りの最終は路線バス「河口湖駅」行きが8時20分ごろ。