ベックスコーヒーショップで、栗かぼちゃのポタージュなど冬のメニュー開始

写真拡大

JRの首都圏エキナカを中心に展開するベックスコーヒーショップでは、12月4日より冬のフェア商品等を期間限定販売する。

「オニオングラタンスープとパンチェッタ&野菜のデニッシュ」は、パンチェッタやカリフラワーなどの温野菜をきのこのクリームチーズであえ、デニッシュに詰め込んだプレート。

時間をかけて、丁寧にソテーしたタマネギをぜいたくに使用したオニオングラタンスープとドリンクがセットになっている。

価格は690円。

「ビーフの赤ワイン煮込みサンド」は、香味野菜とビーフのうまみを凝縮させたサンド。

ソフトな食感のパンは全粒粉入りで、隠し味の粒マスタードが具材の味を引き立たせるという。

ドリンク付きで価格590円。

両商品とも12月4日〜2月末の期間限定販売となる。

また、JR東日本が推進する地域再発見プロジェクトと連携したスープ4種も期間・数量限定で販売される。

「小千谷産カリフラワーのポタージュ」は、新潟県小千谷産カリフラワーにベーコンのうまみとセロリの香りを加え、シンプルでやさしい味わいに仕上げたもの。

カリフラワーの食感とベーコンの塩味がアクセントになっている。

12月4日より10,000食限定で販売。

価格は350円。

「北海道産栗かぼちゃのポタージュ」は、追熟させた北海道産栗かぼちゃの甘さを生かしたクリーミーなポタージュ。

販売期間は2013年1月1日〜2月12日。

価格は350円。

「海老のトマトクリームシチュー」は、エビの頭でうまみをとったクリーミーなビスク。

販売期間は2013年2月13日〜3月31日。

価格は350円。

「オニオングラタンスープ」は、じっくりと長時間炒めたあめ色玉ねぎで作ったオニオンスープに、ガーリック風味のラスクととろりとしたチーズを乗せたもの。

販売期間は12月4日〜2013年3月31日。

価格は350円。

メニュー詳細や店舗情報は「ベックスコーヒーショップ」のホームページへ。