養老乃瀧のピザがおいしくなったと話題 - その秘密を担当者に聞いてみた

写真拡大

居酒屋チェーン「養老乃瀧」で提供しているピザがおいしくなったと話題になっている。

同社担当者に話をうかがった。

同メニューは今年夏ごろから一部店舗でテスト販売を行い、10月16日のメニュー改定により登場した。

おいしさの秘密について聞いたところ、「各店舗でピザ生地を寝かせて発酵させるところから行い、オーダーごとに1枚1枚丁寧に生地を伸ばし、トッピングをして焼き上げています」とのこと。

それ以前もピザのメニューは提供していたが、発酵から各店舗で行うことはしていなかったという。

ピザ生地のモチモチした食感が味わえておいしくなったと客の反応も好評。

中には「ピザ屋で食べるピザと同じくらいおいしいとおっしゃっていただいた方もいました」ということだ。

宅配ピザの従業員の方やイタリアンのシェフにも味の良さを褒められたことがあるという。

「手造りミックスピザ」は2〜3人前で683円。

一部店舗では取り扱いがない場合がある。