『gdgd妖精s』コンビの最新作! 『僕の妹は「大阪おかん」』、12/21から放送

写真拡大

キャラクター原案/菅原そうた×演出・脚本/石舘光太郎という、『gdgd妖精s』を手掛けたコンビが贈るショートアニメの最新作となるTVアニメ『僕の妹は「大阪おかん」』が、2012年12月21日よりBS朝日にて放送開始となる。

ふつうに生活していてもおもしろい大阪人の中でも、飛び抜けておもしろいのが「大阪おかん」。

その「大阪おかん」な性格の妹が、10年ぶりに兄の住む東京に大阪からやってきた!。

キャラクター・原案に『ネットミラクルショッピング』の菅原そうた氏、演出・脚本に『HEY! HEY! HEY!』の石舘光太郎氏を迎え、アニメ『gdgd妖精s』のスタッフが集結。

ラノベ風キャラクターたちが、新感覚☆関西ツンデレストーリーを展開する。

注目のキャスト陣は、「大阪おかん」な妹・浪花(なみか)を阿澄佳奈、兄・京介(きょうすけ)を白石涼子、浪花の同級生でふんわり天然少女・楓を井口裕香が担当する。

TVアニメ『僕の妹は「大阪おかん」』は、BS朝日にて、2012年12月21日(金)より毎週金曜日の深夜1時55分〜2時の放送予定。

全12話(12月28日のみ休止予定)。