YKKAP 1日の簡単施工「リフォーム勝手口ドア」新発売
YKKAP(株)は、カバー工法により1日の工期で簡単に施工が可能な「リフォーム勝手口ドア」を、このほど新発売した。
「リフォーム勝手口ドア」では、アルミと樹脂の複合タイプの「エピソードタイプ」、樹脂アングル仕様の「エイビアJタイプ」、より手頃な価格の「アルミ複層タイプ」と用途や価格に応じた3タイプをラインナップする。その中でも「エピソードタイプ」は、業界初のアルミ樹脂複合タイプのリフォーム用勝手口ドアで、高い断熱性能に加えて樹脂構造ならではのナチュラルなカラーバリエーションを備えるインテリア性の高い商品となっている。また全タイプ通風仕様で熱や臭いがこもりがちなキッチンの風通しも良くするなど、生活シーンに適応する快適なキッチン空間を提案する。

なお同社では、住宅リフォームの普及にともない需要が拡大した「内窓」に加えて、外壁工事をともなわず短時間で窓のリフォームを実現する「スマートカバー工法」、浴室空間を一新する「リモデルウインドウ」など、さまざまなリフォーム対応商品を展開しているが、今回の「リフォーム勝手口ドア」の発売により、住宅すべての開口部に対応したことになる。