約半数が「最近、信頼がもっとも低下している」のは「テレビ」と回答

写真拡大

セカンドニュースが運営するニュースサイト「IRORIO(イロリオ)」はこのほど、「信頼できるメディア」に関するアンケート調査の結果を発表した。

同調査は、10代〜60代までのネットユーザー1,366名を対象に実施された。

「あなたがもっとも信頼できるメディアは何ですか?」という問いに対しては、「新聞」が25%、「テレビ」が22%、以下「WEB」(18%)、「ラジオ」(2%)、「雑誌」(1%)と続く。

ただし、「どれも信頼できない」がもっとも多い32%となり、3人に1人は信頼しているメディアはない、と回答した。

「あなたがここ最近、信頼がもっとも低下していると感じるメディアは何ですか?」については、「テレビ」が46%で最多となった。

続いて「雑誌」の11%、「WEB」(10%)、「新聞」(7%)、「ラジオ」(2%)という結果となった。

「テレビ局にクレームの電話やメールを行ったことがありますか?」に対しては、「ある」が4.4%、「ない」は95.6%となった。

また、新聞社に対するクレームでは、「ある」は1.8%、「ない」は98.2%だった。