【女性編】新婚旅行で絶対にやめてほしいことランキング
絆を深めるのが目的のハネムーン





新婚旅行は、普通にカップルで行く旅行とは違い、とても大切なセレモニーの1つ。二人のきずなを深め、すてきな思い出を作りたいですよね。今回のアンケートは、そんなすてきな思い出作りを台無しにしてしまいそうな、絶対にやめてほしいという新婚旅行について、マイナビ女性会員514名に聞いてみました。





Q.新婚旅行で絶対にやめてほしいことを教えてください(複数回答)

1位 親や兄弟がついてくる 60.7%

2位 ケンカ 44.5%

3位 ホテルでずっと寝ている 36.2%

4位 お金がない 33.7%

5位 日帰り旅行 28.4%





■親や兄弟がついてくる

・「義父がずっと新婚旅行に一緒に行くと言い続けていた。会って間もなく、冗談とも取れなかったので、もし本当についてきたらどうしようと、不安な毎日だったから」(29歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「やはり新婚旅行は二人きりでラブラブで過ごしたいから」(22歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「親がついているなんてありえない!くつろげないから絶対いや」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)





■ケンカ

・「ケンカしたら成田離婚になりそうだから」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「新婚旅行で大げんかしてひどい目にあったから」(29歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「記念すべき日がぶち壊しになるから」(29歳/医療・福祉/専門職)





■ホテルでずっと寝ている

・「彼氏と海外旅行に行った際、やたらホテルでごろごろ、NHKを見たり日本の新聞をロビーから取ってきたりと、"日本にいてもできるやん!"というようなことばかりされてブチ切れだったので」(25歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「何のための旅行なのかがわからないから」(25歳/その他)

・「せっかく取れない休みをもらって旅行に行ったのに、どこも行かないなんてもったいなさすぎる」(26歳/小売店/販売職・サービス系)





■お金がない

・「行くならパァーっと満喫したいから」(26歳/金融・証券/事務系専門職)

・「新婚旅行ぐらい贅沢したい!」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「せっかくの新婚旅行なのだったらお金がなくて行動が制限されるなんて嫌」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■日帰り旅行

・「なんだかせっかくなのに寂しい感じがするので」(25歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「新婚旅行と呼べなさそうです……」(29歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「寂しい!!」(33歳/マスコミ・広告/専門職)





■番外編:

・食事はファストフードで済ませる「せっかく観光で来ているのにご当地のものを食べずにファストフードで済ませてしまうのは味気なさすぎる」(32歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・行き先を勝手に決める 「新婚旅行の経験はないので分かりませんが、私の両親は新婚旅行先で父が勝手にすたすたと歩き、母は置いていかれたとかで軽くけんかになったそうです。せっかくの旅行なのだからお互いに気を配って楽しい思い出にしたいと思うのですが」(28歳/医療・福祉/事務系専門職)

・よくばって観光しまくる「できれば、きつきつの予定でなくて、のんびり疲れない旅がしたいため」(26歳/運輸・倉庫/事務系専門職)





総評

男女ともに1位を勝ち取ってしまったのは「親や兄弟がついてくる」でした。親族が新婚旅行についてくるなんて、よほどの過保護の家庭なのか、先々が思いやられます。ネットで検索してみましたが、現実にこんな話があるようですね。非常識というのか、ある意味モンスターペアレントですね。





2位は「ケンカ」がランクイン。同棲でもしていない限り、初めて四六時中、いっしょにいるわけですから、お互いに気になる振る舞いもあるのでしょう。でも、新婚旅行中くらいは我慢してもらいたいものですね。現実には意外に多いみたいですけど。





3位は「ホテルでずっと寝ている」でした。実際に同じような体験をされた方もいらっしゃいましたが、成田離婚されていないようですね。4位の「お金がない」には「せっかくの新婚旅行なのに……」が、5位の「日帰り旅行」には「寂しい」がそれぞれ代表的なご意見でした。

(文・OFFICE-SANGA 花澤和夫)





調査時期:2012年11月12日〜2012年11月19日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性514名

調査方法:インターネットログイン式アンケート