冬に聴きたい!?おすすめの音楽・くるりライブレポ

写真拡大


こんにちは、渡辺早織(@w_saori)です。
皆さんは普段どんな音楽を聴きますか?
音楽って季節を感じるからいいですよね。冬には冬の音楽があって季節をつれてきてくれる。逆に、ある季節に聴いていた曲が自分にとってその季節の代表曲になったり。音楽と四季の関係ってすごいですよねぇ。


私はというとバンドをやっていたという経緯もありもっぱらの音楽好き。ピアノの音がすきなのでクラシックや、あとは洋楽も聴きますが、やっぱりなじみがあるのは邦楽。
高校生のときは大好きな東京事変やジュディーアンドマリーのコピーバンドをやったりしていたな・・。
今でも音楽はやりたいんですけどねぇ。誰か一緒にライブしてくれないかなぁっていつも思ってます。


ライブをしたくても機会がない私はライブを聴きにいくことでその欲を満たします。
あ、終わったときにはさらにそのやりたい欲が高まっているんですけどね。


ということで、つい先日くるりのライブにいってきました。
くるりは京都府出身のロックバンド。立命館大学のバンドサークルからうまれたのだそうです。


現在、くるりワンマンライブツアー2012〜国民の性欲が第一〜の全国ツアーのまっ只中(執筆当時)です。くるりは昔から好きだったけどライブは初めて。大御所ですからなかなかチケットも取れず、でも一度はライブに行ってみたいと思っていたのでとても楽しみにしていました。



向かったのは中野サンプラザ
寒空の下みなさん列を作って並んでいました。
幸運にも席は前の方の真ん中で、会場に入った途端、ライブ独特の空気に包まれて早くもテンションは最高潮へ。
演奏がはじまると、いつもスピーカーから聴いていたあの声が直接自分の耳に届き生でそれを見ているとおもうとなんだか不思議な気持ちになっていきました。


10thアルバム、坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)の曲を中心に、おなじみのワンダーフォーゲル、ばらの花、ハイウェイなどもやってくれて東京を聴いた時には思わず感涙してしまいました・・
本当にどれも良い曲、良い声、良い歌詞・・


ざっくり編まれたニットセーターを着て、ホットミルクを飲みながら冬の寒い日にも聴きたいようなほっこりしたい時に流したいそんなあたたかい曲ばかり。
新しいアルバムも良い曲ぞろいでしたので是非聴いてみてくださいね。


くるりオフィシャルYouTubeチャンネル


おすすめの音楽ピックアップ!


普段音楽何を聴いてる?と聴かれることが多いので、今回は私が大好きなアーティストさんをピックアップして紹介したいと思います。
これからも定期的にできたらしようかなと思います。


フーバーオーバー


高校生の時に初めて聴いた時から一瞬でファンになって今もずっと大好きなバンド。しかし2012年の12月で解散してしまうんです。寂しいけれど、音楽は自分の中にずっと残るからそれが救い。
レトロな曲調でポップだけどちょっとねじれたロックな“POP’N ROCK” という独自のサウンドを持つフーバーオーバーは一度聴いたら忘れない曲ばかり。


フーバーオーバー MySpace.com


ふくろうず


ひょんな繋がりでメンバーさんと仲良くしてもらっているふくろうずですが、それを抜きにしても、曲が本当に良くて、何度もリピートしてしまいます。
キャッチーで初めてライブで聴いた曲もその場で好きになってしまうくらい。キーボードヴォーカルの内田さんの可愛くて独特なパワフルな歌声は必聴です。


ふくろうず Official YouTube Channel


今回のピックアップはこの2つのアーティストさんでした!皆さんの大好きなアーティストさんも是非教えてくださいね。


あわせて読みたい