Gショック直営店がSOHOに 30周年で米国へ初出店

写真拡大

 「G-SHOCK」の米国初のフラッグシップショップが、ニューヨーク・ソーホーの「ウェスト・ブロードウェイ」にオープンした。「G-SHOCK」30周年を記念しての出店で、2フロアにメンズアイテムを中心に「Baby-G」のウィメンズアイテムも扱う。

米国にG-SHOCKの旗艦店の画像を拡大

 今回の「G-SHOCK」直営ショップは路面店となり、1階の販売スペースと2階のショールームで構成。壁面のデザインは世界的に活躍するグラフィックアーティストEric Haze(エリック・ヘイズ)が手掛けている。扱うアイテムは通常の商品に加え、30周年の記念モデルやアーティストとのコラボレーションモデルも販売される。

 2013年にアニバーサリーイヤーを迎える「G-SHOCK」は8月、世界中で予定されている30周年イベントのスタートとしてニューヨーク・マンハッタンセンターで世界中のメディアなどを招いた過去最大規模のイベントを実施。また9月下旬にはレッドのカラーリングを採用した記念モデル「Rising RED(ライジングレッド)」(1万5000円〜)を発売している。

■G-SHOCK SOHO
 場所:454 West Broadway New York
 TEL:212.533.8700