女性に人気H&M×ベッカムの下着ライン、新作に本格的なルームウェア

写真拡大

 「H&M(エイチ&エム)」とイングランド出身のサッカー選手David Beckham(デヴィッド・ベッカム)によるメンズのボディウェアラインに、ルームウェアが加わった。コラボライン「DAVID BECKHAM BODYWEAR FOR H&M(デヴィッド・ベッカム ボディウェア フォー H&M)」は「H&M」初の継続したコラボレーションライン。国内では男性のみではなく、女性人気も高いという。

H&M×ベッカムに本格的ルームウェアの画像を拡大

 「DAVID BECKHAM BODYWEAR FOR H&M」の新作コレクションは、コットンを使用したルームウェアがメイン。これまではインナーウェアをメインに展開してきたが、リアルクローズにも活用できる厚手のTシャツやスウェット、ガウンなどが発売された。ヘンリーネックのロングスリーブはキルティングのエルボウパッチ付き、ガウンは裏地にタオル地を使用。また、ボタンには「David Beckham」と刻印されるなど、シルエットだけではなく素材やディテールにもこだわって制作されている。この他、新作としてボクサーショーツ3パック入りが登場した。

 「DAVID BECKHAM BODYWEAR FOR H&M」」は、2012年の8月にはニューヨークに巨大なDavid Beckhamの像が建てられるなどのプロモーションの効果も加わり、海外ではブラッド・ピットをはじめとした海外セレブも愛用しているという。国内では、「男性はもちろんですが、女性が小さめのサイズを購入されることが多い。タンクトップなどが好評を得ている」と女性人気が高い一方で、「まだマルジェラやマルニなど、デザイナーズコレクションのような単発のコレクションと勘違いしている人も。『どこで購入できるのか』との問い合わせもある状況」という。これを受け、H&Mジャパンは今回の発売に合わせて、今回の新作発売に合わせて2枚購入で1枚無料になるBuy 1 get 1キャンペーンを初めて実施(キャンペーン期間は終了)した。キャンペーンの成果は好調だったといい、今後も継続して打ち出していく同ラインの認知拡大を目指したいとしている。