さかなクンも登場! 12/15に鳥取県で「中海・宍道湖」合同シンポジウム

写真拡大

中海テレビ放送は鳥取県・島根県と連携し、12月15日に「ラムサール条約湿地『中海・宍道湖』合同シンポジウム ギョギョっと、びっくり、さかなクン! 中海・宍道湖のお魚たちとともに〜!」を開催する。

同シンポジウムは、ラムサール条約の登録湿地「中海・宍道湖」の生き物(さかな)を通じ、湖の環境保全やその活動を通じた交流方法などについて、「みんなで、楽しく学ぼう」という目的で開催するもの。

中海・宍道湖で活動している子どもたちの活動報告を行う他、タレント・イラストレーターで東京海洋大学客員准教授のさかなクンによるトークショーも実施する。

会場は境港シンフォニーガーデン「境港市文化ホール」。

入場には申し込みが必要で、定員は350名。

定員を超えた場合は抽選となる。

小学校3年生以下の子どもは、保護者の同伴が必要。

申し込みは中海テレビ放送公式サイトから申込書をダウンロードし、中海テレビ放送まで郵送またはFAXで受け付ける。

12月9日必着。