大阪府の飲食系人材紹介「クックビズ」、飲食店風の東京オフィスオープン

写真拡大

飲食業界専門の転職支援・人材サービスを手がけるクックビズは12月3日、新しく東京にオフィスを開設する。

オフィスはバーカウンターや居酒屋風のテーブル席などをレイアウトし、個性あふれる空間になっているという。

同社では飲食業界での就職・転職を考える求職者に対し、転職相談や個別面談などを行っている。

求職者が、緊張を解いて仕事選びの基準や不安などをオープンに話し、ベストな仕事と出会ってほしいという想いから、飲食店をイメージさせる内装を実現させた。

まず、タイル張りのエントランスに入ると、目の前に全長4メートルの赤いバーカウンターが出現。

バーカウンターには、同社のロゴでもあるクックビズおじさんが大きく描かれている。

面談スペースは2つの異なるスペースを用意。

一つはカフェの様なオシャレなスペースで、木目調の落ち着いた雰囲気となっている。

もう一つは居酒屋風個室スペースで、本物の居酒屋のようにやぐらが組まれ、壁は砂壁をイメージしたクロス、窓には和紙のブラインドを使用した。

部屋の隅には坪庭も用意されている。

さらに両面談スペースの机や椅子は、店舗用什器(じゅうき)を使用。

来客者が飲食店に来たような気持ちになれるよう、配慮したという。