兵庫県洲本市で子供たちが描いた絵に灯りがともる「光の街★洲本」開催

写真拡大

兵庫県淡路島の洲本市で「光の街★洲本2012〜洲本あかり回廊〜」が開催される。

開催期間は2012年11月30日(金)〜2013年1月7日(月)まで、点灯時間は18:00〜22:00となる。

開催場所はいわた通り、洲本港、大浜海岸一帯の地域。

イベントは今年で14回目を数える。

市民一人ひとりの力で光をともす自主参加型のイベントで、光の力で洲本を元気にしようと行われるもの。

主催は光の街・洲本2012実行委員会。

大浜公園では木々が光に包まれる「光の森」や「光のトンネル」、洲本港では「光のアート」、いわた通りには、子供たちが描いた灯籠が街路につるされる「光の路」が登場する。

そのほか、2013年2月28日(木)まで、洲本温泉足湯のライトアップが行われる。

詳細はあわじナビ! ホームページで確認を。