チョコレートディップで楽しもう!

写真拡大

タカラトミーアーツ(東京・葛飾区)は、チョコレートを砕いて溶かして「ディップ」する一連の工程が簡単手軽にできる「おかしなつけチョコ LET'S DIP PARTY」(ロッテ ガーナミルクチョコレート専用)を2012年12月6日に発売する。

色はチョコレートとストロベリーの全2色。

「チョイ足しスポット」でアレンジ

苦労しがちなチョコレートの粉砕や湯せんが誰にでも簡単にでき、チョコレートを砕く、溶かす、そして「ディップ」する「つけチョコ」の全工程が、この商品だけで完結する。

商品上部の「チョコポケット」に「ガーナミルクチョコレート」をセットしハンドルを回すと、シュレッダーのようにチョコレートが細かく砕かれ「湯せんカップ」内にたまる。

本体上部を外し、「湯せんカップ」の両側に付属している「ボウルグリップ」を開いてお湯を入れたボウルの上にセットする。「ボウルグリップ」には3つのくぼみがあり、幅広いボウルのサイズに対応し、固定できるので、湯せんの際にお湯が入る危険性を防ぐ。

最後に「ボウルグリップ」を閉じれば「湯せんカップ」はそのまま器として使用可能だ。

さらに「チョイ足しスポット」というナッツやスナックなど好きなお菓子を砕けるスペースを設けた。チョコレートに加える様々な食材を砕くことが可能になったので自分だけの「つけチョコレシピ」を楽しめる。

価格は2100円。