●それぞれの

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©葉月かなめ・講談社/好きなよ。製作委員会

TVアニメ「好きっていいなよ。」がTOKYOMXテレビ及びAT-Xその他から放送されています。

<キャスト>
橘めい:茅野愛衣
黒沢大和:櫻井孝宏
及川あさみ:種田梨沙
中西健志:島信長
武藤愛子:内山夕実
北川めぐみ:寿美菜子
竹村海:前野智昭
黒沢凪:伊瀬茉莉也

●ストーリー
16年間、彼氏も友達も作らずにきた橘めい。
ある日、誤解で学校一のモテ男・黒沢大和にケガをさせてしまうが、なぜか大和はめいを気に入って一方的に友達宣言。さらに、めいをストーカーから守ってくれたうえに、守るためとキスまでしてきて…!?
●黒沢大和、モデル引退
黒沢大和はモデル引退を決意します。それは橘めいを悲しませないために。もちろん北川めぐみはそんな彼の決意について反対しますが…。

黒沢大和「本当に好きな人の前でだったら自分の事なんてどうだって良くなっちゃうんだよ。」

※彼も色々と葛藤はあったと思われますが、思い切った決断をしたものです。
●橘めいの心境
橘めいは前回千切れたブレスレットを修復し、校舎裏で猫と戯れていると黒沢大和がやってきます。

橘めいとしては彼が傍に居てくれることは嬉しい、しかし、そのために彼はモデルを引退してしまった負い目もあるわけで…。

※橘めいと北川めぐみの仲もより悪化しているのが周囲から見ても分かるようです。一方、黒沢大和はモデルを引退するきっかけとなった先日の武藤愛子の助言に感謝します。
●竹村海、再び!
橘めいがアルバイトをしているパン屋に竹村海がやってきます。彼は彼女が所持しているキーホルダーを欲しがりますが、もちろん彼女は渡す気はありません。

しかしながら、竹村海の語るところによるとそのキーホルダーには何か恋のジンクスがあるようですが…。
●帰り道、片道3日間!
橘めいのアルバイトが終わる午後6時、待ち合わせていた黒沢大和。生憎の雨模様ながら彼が傘を持ってきて相合傘での帰宅路で一緒に帰る2人。彼女の家はそれほど遠くないためあっという間に到着してしまいますが…。

黒沢大和「あーあ。めいの家、もっと遠ければ良いのに。片道3日間かかるくらい!」

※彼なりのジョークです。

橘めい「乾燥機、使っていけば。シャツ濡れているから。」

さり気無く彼を自宅へ誘う事に成功した彼女。
●おかあさんといっしょ!
橘めいの家の乾燥機でシャツを乾かすも替えの服が無いため上半身裸の黒沢大和。

そしてそのまま2人は抱き合い、セッ○スをしようとするも橘めいの母が帰宅して中断!

しかしながら、橘めいの母に妙に気に入られる黒沢大和。

※おかあさんといっしょ!
ペアリング
翌日ペアリングを付ける橘めい。及川あさみと武藤愛子から揶揄されていますが…。

今まで孤独だった彼女、徐々に彼女の周りにも友達が増えていくようで。

そして、竹村海が橘めいの高校へ編入してきます。彼は黒沢大和の中学時代の知り合いですが訳ありのため1学年下となっています。そんな彼はいじめられっ子だった自分を変え、そしていじめた者への復讐を決意します。
●竹村海の復讐!
竹村海は以前自分に対するいじめをした者を発見しますが、逃げられてしまいます。

※むしろ、現在の竹村海を見て逆に怯えているようにも見えます。

そんな復讐について虚しさを感じるも…。

竹村海「俺、多分橘めいの事、好きだわ!」

そんな宣言をされた黒沢大和は!

「好きっていいなよ。」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「好きっていいなよ。」第8話「お揃いのキーホルダー」(ネタばれ注意)
【アニメ】「好きっていいなよ。」第7話「乗り越えなければならない壁」(ネタばれ注意)
【アニメ】「好きっていいなよ。」第6話「読者モデル、北川めぐみ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「好きっていいなよ。」第5話「友達の存在」(ネタばれ注意)
【アニメ】「好きっていいなよ。」第4話「黒沢大和の本気」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「好きっていいなよ。」TVアニメ公式Webサイト
「好きっていいなよ。」AT-X公式Webサイト