いつものように本屋に入ったあなた。では、まずどの棚に向かいますか?

 お目当てのジャンルや本がある棚にそのまま向かう方もいるかもしれませんし、「どんな本が出たのか?」と新刊コーナーをのぞく方もいるでしょう。

 そこで今回、新刊JP内でアンケートを実施。「本屋さんに行って最初に立ち寄るのは? 」という質問を、新刊JPユーザーの皆さんに聞いてみました。(アンケート集計期間:2012年11月19日から2012年12月1日午後9時、有効投票数181票)
 その結果はこちら!

1位 まっすぐ興味がある本棚へ    62%
2位 新刊コーナー          28%
3位 特集コーナー          4%
4位 本の在庫を調べる機械の所    3%
5位 ランキングコーナー       2%


 6割以上が答えた「まっすぐ興味がある本棚へ」が1位でした。マンガやライトノベル、ビジネス書、文芸書など好きなジャンルは人それぞれ。読みたい本を探しに、まっすぐその棚に行くことは確かに多いですね。
 続いて2位は「新刊コーナー」。そこで並んでいるものを基準に読む本を選ぶ人も多いのではないでしょうか。
 3位は「特集コーナー」。そして4位は「本の在庫を調べる機械の所」、5位は「ランキングコーナー」でした。

 あなたは本屋に行ったら、まず、どこを見ますか?
(新刊JP編集部)