半年で27キロ減! ジェシカ・シンプソンの減量法(写真:Startraks/アフロ)

写真拡大

今年5月に女の子を出産後、半年で60ポンド(約27キロ)の減量に成功したジェシカ・シンプソン。一体彼女は、どうやって減量したのだろうか?


ダイエット食品などを扱う有名会社Weight Watchers契約を交わしたジェシカ(契約金は300万ドル(約2億4,600万円)ともいわれている)。彼女は同社が提供する食事に加え、1週間に4回のエクササイズを実践していたという。

彼女はその一方で、「(妊娠で増えた体重が)出産と共にすべて落ちるわけではないなんて、知らなかったわ」と、産後ダイエットの大変さも告白していた。

また米ゴシップサイト<TMZ>によると、WeightWatchersの食事は主に低脂肪のスムージーやプロテイン(タンパク質)、そして野菜から成るという。同サイトはジェシカの4か月にわたるプログラムを入手。中には卵白のオムレツにチキンサテ(焼き鳥のようなもの)、ペースト状のヒヨコマメ、そば、そしてエビの串刺しなどが記されていた。

ジェシカのダイエットはまず、7月に15日間のスムージー・ダイエットで幕を開けた。これは1日3杯のスムージー(そして2回の健康的な軽食)生活を5日間、1日2杯(そして2回の健康的な軽食と1回の食事)生活を5日間、そして1日1杯のスムージー(そして2回の健康的な軽食と2回の食事)生活を5日間というものだった。減量に成功し、さらに莫大な契約金の2つを手に入れたジェシカ。一石二鳥とはまさにこのこと?

ジェシカはどうやって、半年で約27キロの減量に成功したのか?
減量後のスリムなスタイルを披露したジェシカ