東京都渋谷ヒカリエ、カリフォルニアダイナーEATでワンコインタパス!

写真拡大

サザビーリーグが運営する、カリフォルニアダイナー「EAT(イーエーティー)渋谷ヒカリエ」は、12月6日から一部メニューをリニューアル。

ワンコインで楽しめるタパス等を販売する。

新展開のメニューは“BAR FRIENDS”と題したタパスで、気軽につまんで気軽に飲めるお店でありたいという想いを形にした。

海老の食感が楽しい「カクテルシュリンプ」、メキシコのモツ煮「メヌード」、メキシコのチーズピザ「キャサディア」、「チキンバスケット」など7種のタパスを、500円という手ごろな価格で提供する。

また、様々な飲み方ができるとして、本場アメリカでも人気が上昇しているバーボンのメニューも用意。

「アメリカン・ハイボール」には、レモネードやパッションフルーツなどフルーツバージョンも新しく加わった。

さらに「フルーツ・モヒート」や、フレッシュ感がアップした「フレッシュカクテル」も用意している。

同店は渋谷ヒカリエ7階。

営業時間は11時〜23時、金・土・日・祝日は11時〜28時。

定休日は渋谷ヒカリエと同じ。